« 2017年4月 | メイン

2018年1月

2018年1月 3日 (水)

日本生産性本部にて1日セミナー開催のお知らせ


企業内研修を主に行っている「コンセプチュアル思考研修」ですが、
本年6月、財団法人 日本生産性本部様のご協力により一般公募型で行います。
詳細は下記です。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

コンセプチュアル思考セミナー

~個とチームに新たなモチベーションを湧かせる~


2018年6月21日(木)9:30-17:30


日本生産性本部セミナー室他
 (東京都千代田区平河町2-13-12)


賛助会員:35,640円(税込)      
一般参加:38,880円(税込)
 

詳細・申し込みは、下記の日本生産性本部ウェブサイトまで
http://seminar.jpc-net.jp/detail/mdd/seminar009040.html

* * * * * * * * * * *
セミナー概要 

1.「コンセプチュアル思考」とは何か
  いま求められる3つの思考リテラシー(基盤的能力)
    ・「知の思考」→ロジカル思考
    ・「情の思考」→デザイン思考
    ・「意の思考」→コンセプチュアル思考
 カッツの「コンセプチュアル・スキル」からピンクの「ハイ・コンセプト」へ
 3つの思考フロー:抽象化→概念化→具体化
 4つの思考スタンス:根源探索・全体俯瞰・抽象と具体の往復・客観を超えた主観
 5つの思考スキル:定義化・モデル化・類推・精錬・意味化


2.商品・サービス・事業を深化させるコンセプチュアル思考の実践
 演習】物事の本質をつかむ
 演習】4象限マトリクスで発想する事業の戦略的空白域
 演習】担当商品・サービスに新しい概念の光を当てイノベーションを起こす
 演習】商品・事業の「提供価値」「在り方」を外に表現する

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ご関心のある方は是非ご参加ください。





新コラム『明日からの仕事景色を変える概念図』スタート!



GLOBIS知見録にて新コラムを開始しました。

 ●新コラム
明日からの仕事景色を変える概念図
https://globis.jp/category/408

 

●コラムのコンセプト
物事の本質は、ときに文章よりも図によってつかんだほうが腹落ちする場合があります。このコラムでは、世の中のさまざまな事象を1枚の概念図で表現することを試みます。さあ、「図観力=図を通して物事の本質を観る力」を刺激し、「イノベーティブ・コンセプチュアライゼーション=革新を呼び覚ます概念化」を楽しむ旅に出発しましょう!

 

第1回目の記事は
「絶え間ない変化の中で「変えないもの」は何か?」
https://globis.jp/article/6114

Cpimage

毎回、仕事・キャリア・事業・人生の本質をとらえる概念図を起こし、コンセプチュアルに考えることを誘っていく記事です。どうぞお楽しみに!



 

過去の記事を一覧する

Related Site

Link