2017年1月 3日 (火)

2017年 あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年の執筆は次の2つの記事からスタートしています。

【1】 グロービス知見録「働くココロに哲分補給」は連載3年目を迎えました。
本年最初の1本です。

●「枠の中の優秀な人・枠を破る人・枠を創る人」

Photo

また、2016年グロービス知見録「読む・学ぶ」ベスト10の第4位に
下の記事がランクインしました。合わせてどうぞ。
 
●「成長上手な人」と「成長ベタな人」の差



【2】
14歳から大人まで 生きることの根っこをかんがえる『ふだんの哲学』
●ものごとのとらえ方[3]~信念に生きる・信念に死す

0703top



本年もまた読者の皆様にとって素晴らしい一年が訪れますように(祈)


2016年9月10日 (土)

「co-ba|SHIBUYA」にて今秋2講座開催します


最近、「シェアードワークプレイス」「コワーキングスペース」という言葉をよく耳にするようになりました。 「共同の仕事場」という意味ですが、フリーランスやノマドワーカーといった個人的に動くプロフェッショナル 、あるいは会社員の中で副業をする人びとに利用されているオフィスの形態です。

そのシェアードワークプレイス創造のリーディングカンパニー、株式会社ツクルバが今秋から「co-ba school」を開校します。 そこで「コンセプチュアル思考」と「キャリア開発」に関する2つのワークショップを開くことになりました。 どなたでも参加申し込みできます。

場所は「co-ba|SHIBUYA」(東京都・渋谷区)。 シェアードワークプレイスというトレンドの先端の場所で開くワークショップです。ご関心のある方はどうぞ下記のウェブサイトをのぞいてみてください。


Coba_s_p_3



「co-ba|SHIBUYA」にて開催するワークショップは次の2つです。

◆◆◆「コンセプチュアル思考」ワークショップ =全4回= ◆◆◆

ロジカル思考、デザイン思考に続く第三の基盤的思考と言われる「コンセプチュアル思考」。 抽象化、概念形成、意味創出、ビジョン構築に関わる思考を鍛えます。

【開講日時】
〈第1回〉10/24(月)19:30~21:30
「概念化して」みよう ~ものごとを定義すると自分なりの軸ができる

〈第2回〉 10/31(月)19:30~21:30
「モデル化して」みよう ~物事の仕組みを一枚の図でとらえる

〈第3回〉  11/7(月)19:30~21:30
「枠を外して」みよう ~目の前の製品・サービスは無限に変えることができる

〈第4回〉 11/14(月)19:30~21:30
「意味を掘り起こして」みよう ~意味は自分にすごいエネルギーを与えてくれる


【開催場所】
co-ba shibuya
東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル6階

【授業料:全4回】
20,000円 (税別)

プログラムの詳細と申し込みページにいく(ここをクリック)

 

◆◆◆「キャリア・ドライブ」ワークショップ =全3回= ◆◆◆

キャリア形成の基礎を学びつつ、キャリアをドライブ(駆動)させていく8つのファクターについて考えていきます。

【開講日時】
〈セッション1〉11/21(月)19:30~21:30  
「キャリア形成とは何か」を概括する

〈セッション2〉11/28(月)19:30~21:30  
キャリアをドライブさせる8つのファクター〈前編〉

〈セッション3〉12/5(月)19:30~21:30  
キャリアをドライブさせる8つのファクター〈後編〉

【開催場所】
co-ba shibuya
東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル6階

【授業料:全3回】
15,000円 (税別)

プログラムの詳細と申し込みページにいく(ここをクリック)



では、実り多き秋をお迎えください!


2016年6月10日 (金)

【お知らせ】コンセプチュアル思考ワークショップ〈第2弾〉開催


ワークショップ〈第1弾〉ご好評につき、再び 大手出版社ディスカヴァー・トゥエンティワン様のご協力を得て 下記イベントを開催いたします!

Discover Book College ワークショップ編
仕事に価値を キャリアに軸を与える
『コンセプチュアル思考』ワークショップ


◆ファーメンター(fermentor=概念発酵を助ける人):
キャリア・ポートレート コンサルティング 代表 村山昇


◆開催日時:
〈第3回〉2016年7月13日(水)19:00‐21:00
「枠を外して」みよう ~目の前の製品・サービスは無限に変えることができる

〈第4回〉2016年7月28日(木)19:00‐21:00
「意味を掘り起こして」みよう ~意味は自分にすごいエネルギーを与えてくれる

◆参加料金(税込み):
〈第3回のみ参加〉事前払い:2,500円|当日現金払い:3,000円
〈第4回のみ参加〉事前払い:2,500円|当日現金払い:3,000円
〈第3回・第4回セット参加〉事前払い:4,500円


◆定員:各回 30名


◆会場:ディスカヴァー セミナールーム(東京都千代田区平河町)


第3回は、コンセプチュアル思考の中でも、「発想力・着眼力」に関するスキルトレーニングです。 また第4回は、「物事から意味を掘り起こす力」にフォーカスを当てます。いずれも楽しいワークを 用意しております。


詳しい情報・申し込みは次のサイトページで案内しています。
『コンセプチュアル思考の教室』ワークショップ案内
http://www.conceptualthink.com/#!workshop/tmkn8


では、みなさんと直接お会いできることを楽しみにしております!


2016年5月31日 (火)

「成長する」とはどういうことかを図で表わす

Workshop1605_photo


「コンセプチュアル思考」ワークショップを盛会のうちに終了しました。
特に第2回は受講者の方々の創造した答案はすばらしいものがありました。
第2回目のコンセプチュアルワークの題材は「成長」。

私たちは日ごろの仕事現場、生活の中で「成長、成長」「成長しなきゃな」とよく思いますし、口にもします。ですが、どれだけの人が「成長」とはどういうことかをじっくり考えたことがあるでしょうか。 だれしも「成長」がどんなことかはおぼろげに知っていますが、それを成長観という深いレベルで肚に落とし込んでいる人は少ないものです。

そこで、今回のワークショップでは、「成長とは何か」を自分の言葉で定義し、図で表わすことをやってみました。

考える時間が少なかったにもかかわらず、とても多くの深い答案が集まりました。 次のサイトに代表的なものを集約してありますので、是非ご覧ください。

みんなのコンセプチュアルワーク

人それぞれに、独自の成長観があるものだと感じます。そしてそれらの図から多くの気づきをもらえます。次回「コンセプチュアル思考ワークショップ」は7月以降に計画中です。どうぞお楽しみに。

 

2016年4月 7日 (木)

【お知らせ】ワークショップを開催します!

Ws_pict_3

長年にわたり『人財教育コンサルタントの職・仕事を思索するブログ』をご愛読いただき有り難うございます。

さて、このたび姉妹サイト『コンセプチュアル思考の教室』オープンにあたり、大手出版社ディスカヴァー・トゥエンティワン様のご協力を得て下記イベントを開催するはこびとなりました。

「コンセプチュアル思考」と何か小難しい名前をつけていますが、仕事・キャリアにきちんと向かい合い、真摯に考えるための基盤的技術のことです。本サイトをご覧の方々にも、是非ご参加を検討いただければ幸いです。

◆イベント名:
Discover Book College ワークショップ編
仕事に価値を キャリアに軸を与える
『コンセプチュアル思考』ワークショップ

◆講師:
キャリア・ポートレート コンサルティング 代表 村山昇

◆開催日:
〈第1回〉 2016年5月11日(水)19:00‐21:00  開場時間:18:30
「概念化して」みよう ~ものごとを定義すると自分なりの軸ができる

〈第2回〉 2016年5月25日(水)19:00‐21:00  開場時間:18:30
「モデル化して」みよう ~ものごとの仕組みを一枚の図でとらえる

*(各回とも単独で完結する内容ですが)セットで参加されるとより理解が深まります。受講テキストあり。

◆参加料金(税込み):
〈第1回のみ参加〉事前払い:2,500円|当日現金払い:3,000円
〈第2回のみ参加〉事前払い:2,500円|当日現金払い:3,000円
〈第1回・第2回セット参加〉事前払い:4,500円

◆定員:各回30 名

◆会場:ディスカヴァー セミナールーム
ディスカヴァー・トゥエンティワン
〒102‐0093 東京都千代田区平河町2‐16‐1 平河町森タワー 11F
http://www.d21.co.jp/company/access


◆参加申し込み:

Photo下記のサイトからどうぞ
http://www.d21.co.jp/seminars



=ワークショップ詳細メニュー=

〈第1回〉 5月11日
「概念化して」みよう ~ものごとを定義すると自分なりの軸ができる

・「〇〇とは何か?」を考えるのが概念化
・私たちの理性秩序は無数の“概念というレゴブロック”で組み立てられている
・概念化とは、本質にピントを合わせてものごとをクリアにみること
・「π(パイ)の字」思考筋力を鍛える:
   抽象的に考えることと具体的に考えることの往復
・「ぶれない軸」を持つとはどういうことか

・【自分の軸再発見ワーク1】「私は何をする職業人だろう?」〈文章で表わす〉
・【自分の軸再発見ワーク2】「私は何をする職業人だろう?」〈図で表わす〉
・【自分の軸再発見ワーク3】「私の行動ポリシー」

〈第2回〉 5月25日
「モデル化して」みよう ~ものごとの仕組みを一枚の図でとらえる

・「〇〇とは何か」についてビジュアル的に単純化して表わし、
 「ああ、なるほど、そうか!」と他者に理解せしめるのがモデル化
・図的表現のいろいろ(図解、インフォグラフィックス、曼荼羅など)
・概念図を描くための9つの基本型と代表的図例
・4象限図を描くとき「2つの軸」をどう切るか

・【自分の観をつくるワーク1】「成長とは何か」を自分の言葉で定義せよ
・【自分の観をつくるワーク2】「成長とは何か」を一枚の絵図で表現せよ



=続編も企画中です=
〈第3回〉
「枠を外して」みよう ~目の前の製品・サービスは無限に変えることができる

〈第4回〉
「意味を掘り起こして」みよう ~意味は自分にすごいエネルギーを与えてくれる


次のような方にお勧めです!
・思考技術に関心のある方、思考力を鍛えたい方
・仕事やキャリアについて自分自身の軸をしっかりと見つけたい方
・図解コミュニケーション力を高めたい方
・担当する製品・サービスの発想に行き詰まりを感じている方

みなさんと直接お会いできることを楽しみにしております!


過去の記事を一覧する

Related Site

Link

Writing Stuff